テクノビジョンTOP > 製品情報 > グリップリング
グリップリング

グリップリングとは、インナーリング、アウターリングのダブルリング構造、強化プラスチック製の
リングです。

グリップリング、ダブルリング
双方向性グリップリング(カラー)、ダブルリング

伸縮性のあるフィルムや布、紙類をインナーリング(白色)とアウターリング(黒色)ではさみ込み(はめ合わせ)ピンと張りつめた状態をキープできるダブルリングです。

使用後は容易に取り外す事ができ、くり返し使用できます。

  
用途
1
ダイシング後のウェハー拡張
2
金属ダイシングフレームの代替
3
ウェハー/フィルム貼付け治具
4
その他
グリップリング

■4種類のサイズ


モデル インナーリング 内径 / 外径 アウターリング 内径 / 外径
GR-4 140 mm / 146 mm 146 mm / 152 mm
GR-5 170 mm / 178 mm 178 mm / 186 mm
GR-6 195 mm / 203 mm 203 mm / 210 mm
GR-8 227 mm / 237 mm 237 mm / 247 mm
GR-12 * 331.5 mm / 347 mm 347 mm / 357 mm

* GR-12のサイズは、実際のプロセスを考慮し設定されています。
※サンプル無料配布中(GR-12のサンプルは試作品になります。)

  ■専用収納カセット

グリップリング

グリップリングカセット

特長

当社のグリップリングは、はめ合わせに方向性を持たない双方向性グリップリングです。
はめ合い方向がないグリップリングは、次のようなメリットがあります。

メリット

グリップリングに方向性が無いのは当社の製品だけ。

組立工程で多くのグリップリングを使用した作業が伴っても、「方向確認時間の省略」、「気を使わない」、 「手や指が痛くならない」等、オペレーターに優しく作業効率が著しく向上いたします。

  
メリット
1
テープ/フィルムの裂け、破れが無くなる。
2
方向確認作業がいらない。
3
慣れないオペレーターでも安心して作業が出来る。
4
鋭角部がないので、手や指が痛くならない。
5
樹脂注入時の突起(ゲート)をなくし、裂け破れの原因を排除。

グリップリングは、半導体ウェハーのダイシング後に使用する拡張装置「エキスパンダー」で使用しています。 >> エキスパンダーの詳細はこちら

※テクノビジョンでは、グリップリング等の樹脂成形(プラスチック製造)に関するご相談も承っております
   >>樹脂成形に関しての詳細はこちら

テクノビジョン | 半導体製造装置、洗浄関連装置、後工程関連装置

Copyright © 2000-2013 Technovision, Inc. All Rights Reserved.