テクノビジョンTOP > 製品情報 > ウェハーマウンター/フィルムマウンタ

ウェハーマウンター導入シーン

■「ウェハーマウンター」導入シーンB(ある研究室における会話)


テクノビジョン営業小林:
「中村主任、中村主任の研究室にはウェハーマウンターは必要ないでしょうか?」

中村主任:
「うえは、まんた?」

「上にはマンタ、その下にはジンベイザメが泳いでいる沖縄の美ら海水族館?」

テクノビジョン営業小林:
「はい、大水槽の上の方で雄大にオニイトマキエイが泳いでいる姿は、とても・・・」

「いえ、マンタではなく、マウンターです。」

1位


「ウェハーをダイシングフレームにテープで貼り付ける装置のことです。」

中村主任:
「あっ、そうだね。ウェハーマウンターだね。もちろん、知っているよ。」

テクノビジョン営業小林:
「・・・・・」

中村主任:
「う〜ん。うちのような研究室に、わざわざ装置を導入する必要はないかなぁ!?」

テクノビジョン営業小林:
「装置を導入すれば楽になりますし、いろいろな無駄が削減できるかと思われますが・・・」

中村主任:
「そうだねぇ。でも、うちの研究室で使うとしたらダイシング用途だけだからなぁ。」

「処理数も少ないし」

テクノビジョン営業小林:
「そうですか。例えば、他の用途で使うようなシーンはありませんでしょうか?」

中村主任:
「う〜ん、そうだなぁ。隣の部署はBG(バックグラインド)をやってるけど、うちとは微妙にずれてるでしょ?」



テクノビジョン営業小林:
「BGですか。それでしたら、弊社のマウンターはBGも兼用できますよ。」

中村主任:
「兼用?」

テクノビジョン営業小林:
「はい。カスタマイズ対応にはなりますが、弊社では良くあるケースです。」

中村主任:
「へぇ、そうなんだ。それなら早速、隣の部署に相談してみるよ。」

「共同の予算なら、予算申請も多少は楽だろうし」

会話

テクノビジョンでは、お客様のご要望に応じた各種カスタマイズに対応しています。特殊形状のワークへの対応や、非接触式のチャック等、カスタマイズ事例も数多くありますので、お気軽にご相談ください。

前へ    1      2       >> マウンターページへ戻る
問合せ

テクノビジョン | 半導体製造装置、フラットパネル製造関連装置、FPD製造関連装置

Copyright © 2000-2012 Technovision, Inc. All Rights Reserved.